2014年 03月 07日 ( 1 )

SONYの人気が駄々下がり中のようです。
ついに学生の就職先人気調査からも、順位を大幅に落としたとの記事を見て…ちょっとションボリ気分です。

個人的に…VAIOのコンセプトが好きで、メーカー製PCはずっとVAIOを使ってきていました。
特に「F」シリーズを…。

すでに絶版扱いになっていますが、先代のFシリーズ最終モデルである「VPCF248FJ/B」を現在メイン機として職場で使っています。
画面の大きさも、16.4インチで大きく、CPUも「Core i7-2670QM」というソコソコ速いのが載っています。
我が職場では、ちょくちょくビデオの編集作業が入ってくるので…こういう高速なPCが必要になります。

ついでに…県はこんなこと考えることはないので…個人持ちです。

まぁ、個人持ちだからこそ…メモリを16GBに増やし、750GB HDD → 256GB SSDへの変更、サブモニタとしてHDMI → DVIで「DELL 2408WFP」を増設、USB3.0外付けHDD増設…なんてこともできているのですが…。

さて、こんなかもめPCですが…ほかのメーカーで、この「VPCF248FJ/B」のようなモデルが存在するか…と言われれば、私は「そんなものは知らん」と答えるでしょう。
写真加工や映像加工など、そういった手間のかかることを「処理すること」を前提として売り出したモデルってあるのでしょうか。
残念ながら私が持っている「VPCF248FJ/B」では省かれてしまったものもありますが、この直前の「Fシリーズ」には画像編集ソフトとして「Adobe Photoshop Elements」が、映像処理ソフトとして「Adobe Premire Elements」が標準でプリインストールされていました。

私は「Adobe Creative Suite 5 Production Premium」を持ってますので、それを使えば済む話なんですが…こういう添付ソフトってうれしく思うじゃないですか。
使用用途が限定されているって…。
しかも、そのために用意されたハードウェアスペックも十分。

でも、このモデルの発売直後に…シリーズは凍結。
どこにでもあるようなモデルのみの展開になってしまいました。
正直な話、SONY製品をそろえたい気持ちはありますが…今の商品展開で興味を持てるのはPS4くらいですか。
あ、Walkmanも一票入れておきます。
(ただしノイズキャンセル機能付きのみ)

どこぞのIT系ニュースサイトに「売却後のサポートの不安」ってのが理由にあげられてましたが、私が思うに…「SONYらしさ」ってのを失って、「VAIOのコンセプト」が不明になった結果…ズルズルと落ち続けているだけに思います。
どこかのメーカーが、SONY・VAIOのコンセプトを引き出してくるなら…私はもちろん…そのPCを、そのシリーズを購入し続けるでしょうね。
[PR]
by hassy21st | 2014-03-07 16:53 | そんなあなたもマニアック!

中部国際空港駐車場でお世話になった「かもめちゃん」 しばらくはこれで行く。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31