6日目は950kmを移動し、いよいよ自宅へ帰ります。

朝7時過ぎに浜松駅へ。
c0060076_21314550.jpg

浜松始発の各駅停車で豊橋へ。
c0060076_2132454.jpg

いつも利用している「えきから時刻表」では、このまま各駅停車で蒲郡へ行けと出るんですが…ここ豊橋で乗り換えて正解でした。
なぜなら…豊橋駅を出発する時点で…すごい混み方してます。
結局、蒲郡では立つことすらままならないくらいの混み方をしてました。
c0060076_21325126.jpg

ということで、豊橋から特別快速で米原へ。

通常であれば、大垣で乗り換えて…というのが入るんですが、こういう風に直接米原まで行けると楽ですね。
米原では、すでに姫路までの新快速(前より8両編成)が入線しています。
ここで荷物をすべて持った私と、何も持っていないツレと…あったわけで…。
無論、座席を取ってもらうために走らせたんですが…ツレがモタモタしている間に空いた席は全滅。
c0060076_21394712.jpg

後から入線してくる長浜始発の後ろ4両へ移動するも…これも満席。
ドア横の補助席を引き出して座ったら…なぜか喜ぶツレ…(怒。

結局、近江八幡で空いた席に移動したんですが…なぜか不満そうなツレ。
そして…この旅最大の試練の時。
座った席は向かい合わせの4つ席だったのですが、この近江八幡駅で乗車してきた母娘っぽい二人組。
近江八幡から通路側に座っていた私のひざ横に立っていたんですが…だんだん中に入ってきます。
c0060076_21532456.jpg

図解1
いや、確かに…通路に立ってるよりは四人のひざを突き合わせた空間が空いてるのは確かではありますが…この位置に入られたのは初めての経験でした。関西って怖い。
寝ていた前の男性も気づいて唖然としてましたが…。
さて、この娘さん…やたらと母っぽい方と喋っているんですが…無駄に個人情報を漏らし続けます。
自分のこと、家族のこと、友達のこと、学校のこと…大きな声で…。
しかも…本人気が付いてないんでしょうか…激しい口臭。
いい加減にしてくれ~っと思っていたところ、京都にて前に座る男性二人が降りた…ら、もちろん座りますよね。
寝るに寝られない大音声と臭い。苦行です。苦行スイッチを入れます。

結局、大阪で降りて行ったんですが…その間に受けたダメージは後々効いてきます。
口臭も、虫歯も、歯の状態も…全てひっくるめて…歯磨きって大事だな…と思いました。

さて、神戸を過ぎると段々と空いてきます。ついでに昼時、おなかも空いてきます。
姫路に着いて、次の列車への乗り換え時間に…昼食の買い出しへ、改札の外へ。
乗り換えまでの18分中、ツレがトイレへ。10分ほど待たされる。
そんなに時間取るなら、私がお弁当を買いに行けたじゃん…と口論。
結局、お弁当を売っているお店を探し切れずに…コンビニ弁当。
ホームに上がった時には、乗るべき電車がホームへ入線中。
ふと気が付くと、ホームにあったお蕎麦屋さんの裏側が…お弁当屋さんでした。

元々、相生までの20分乗車ですから、座るつもりもなかったのですが、意外や意外、車端のボックス席が空いてました。
昨年夏に乗った時は、古い115系でしたが、今回は223系4両でした。
だんだん置き換えが進んでいるのでしょうかね。

相生からは115系の各駅停車4両編成で岡山へ。この車中で昼食。
岡山からは213系の各駅停車3両編成で福山へ。
福山からは115系の各駅停車4両編成で糸崎へ。
糸崎からは115系の各駅停車4両編成で瀬野へ。
c0060076_22112819.jpg

瀬野と言えば…スカイレール。今回もゴンドラを見ることはできず。

瀬野からは、今回の最大・最長の乗車。
広島県の瀬野から、山口県の下関までの約240kmを4時間20分かけて走ります。
先ほど乗りかえした福山駅で購入した駅弁が今夜の夕食。
c0060076_22304199.jpg

たこめし
c0060076_22305682.jpg

と、
c0060076_2231142.jpg

かきめし
c0060076_22312618.jpg

です。

携帯のバッテリーもある程度残っているし、モバイルバッテリーも使ってなかったので…ハイドラを起動。
窓際のテーブルに出しておきます。
c0060076_22292586.jpg

…下関に着いた時点で、携帯もモバイルバッテリーも息も絶え絶え。
それでも相当数のバッジを貰い、ハイタッチも二回ありました。
c0060076_22301979.jpg

下関からは関門海峡トンネルをくぐるため…久しぶりの交直直通の400番台系の列車。

門司に着いて、また乗り換え。
c0060076_22344369.jpg

博多までの快速に乗ります。
c0060076_22345924.jpg

これまで乗ってきた電車の中で…考えてみると、この813系って…乗り慣れているのもあるかもしれませんが、一番リラックスして乗れますね。
転換とはいえ、セミクロスシートで…直立するような背もたれではないので腰への負担も少なく、415系ほど揺れもしないし。
さすがにE233系のグリーン車席などとはくらべものにはなりませんが…個人的には安心できるレベルかと。
ちなみに…次点は2ドア型の117系か115系のセミクロスシートです。

さてようやく博多駅まで戻ってきました。
博多からは久留米行き各駅停車でラストラン。
しかしながら…ここで重大な問題が。
23時44分博多発、0時10分天拝山着ですので…日付が変わってます。
青春18きっぷは、一日の定義を「日付が変わって最初の停車駅までを有効」としてますので、時刻表を見てみると…博多駅から水城駅までが29日として有効。水城から天拝山までは切符を購入しなければなりません。
ということで、400円(二人分)を握りしめて車掌さんへ声掛け・清算。

ということは…このブログタイトルも…「18きっぷと200円でGo!Go!」となるんですかね…。
(実際には名古屋市交通局分の900円も加わりますか、そうですか…)
なんてことを思いながら、5泊6日の旅も終わります。

ほぼ移動だけでしたが、車窓から見える景色はやはり楽しく…また今回初めて見た「富士山」や他の山々も美しく見ることができました。
私だけの旅なら曇ってたんでしょうが…やはりツレの晴れ症は半端ないな…と思い知りました。
口論もしましたが、一人旅ではできないことも多く、やはり連れ立って行くのも良いもんだと思いました。

さて…次回、18きっぷの旅はどこに行くのでしょうかね?
[PR]
by hassy21st | 2014-04-04 22:53 | 鉄ネタ | Comments(0)

ちょっと日にちが開いてしまいました。
5日日までの更新、行きまーす。

せっかく仙台に来ていたんですが、朝も早くから帰り始めます。
c0060076_2315767.jpg

7時40分発(6両)福島行き、9時37分発(4両)郡山行きは同じ編成を使っていました。
ただし、福島駅で前2両を解結し、約30分の停車があります。
その間に改札を一回出て、フラフラ。
c0060076_236767.jpg


そういえば、この日もずいぶんいい天気でしたので…車窓から見える山々も映えてます。
c0060076_2374590.jpg

蔵王連峰?
c0060076_238515.jpg

安達太良山?磐梯山?

郡山で20分休憩のあと、10時45分発(4両)黒磯行き、黒磯でも25分ほど休憩の後に12時09分発(4両)宇都宮行きに乗車。
c0060076_23175037.jpg

黒磯行きはE721系でしたので、久しぶりのクロスシート。
…って、ずいぶんな背もたれ角度ですな。
E231やE233のクロスシートと同様…落ち着かない感じですね。
黒磯からは205系?のロングシート…こっちの方が座りが良いですね。

さて、宇都宮からは…行きがけに味を染めた
c0060076_23221594.jpg

「グリーン券」を購入。
乗り継ぎは必要になりますが、沼津までの245kmをグリーン車に乗ってみます。(平日50kmで950円)
c0060076_23313592.jpg

ついでに、お昼の時間なので…仙台駅で買ったお弁当…。
c0060076_23305497.jpg

c0060076_2331825.jpg

ひもを引くと温まるタイプのお弁当です。
そして…やっぱりうまかった…。

宇都宮から13時37分発(15両)逗子行き快速で…戸塚まで。
戸塚から16時08分発(15両)熱海行き快速で…平塚へ。
c0060076_23333251.jpg

平塚から16時31分発(10両)沼津行きで沼津まで。
c0060076_23334680.jpg

ついでに…乗ってみて思ったのは、平屋が一番便利だということ。
今後乗る機会があれば…平屋にしようと思いますね。(荷物置けるし、狭い階段も上り下りしなくていいし…)

沼津からは17時47分発(3両)浜松行きで…終点、浜松まで。
静岡までの1時間は…立って移動。さすがに10両編成の人間が移動してくる&もともとかなりの混雑列車です。
途中、富士川駅付近で夕焼けに映える「富士山」を見て感動。
写真は…残念ながら撮れず…。
携帯もコンデジも…うまく撮れませんでした。
やっぱり自分の思うとおりに撮るなら…一眼じゃないとだめだなぁ…と思います。

で、20時過ぎに浜松駅に到着。
歩いて5分ほどのところにあるホテルにチェックイン。
荷物を置いてすぐに…夕食へ。
ホテルのフロントで「この辺ので美味しい餃子屋さん」を聞いてみると…「むつぎく」というお店を紹介してもらえました。
c0060076_23424567.jpg

メニュー

メニューを見て…
c0060076_23441264.jpg

餃子(特大)と
c0060076_23442511.jpg

醤油ラーメンを注文。
うーん、宇都宮の餃子と比べると…ちょっと餡自体の味付けが弱いのね。

でも、ふと気づくと…
c0060076_23453531.jpg

ビール飲んでましたね。
浜松餃子も…宇都宮餃子とは違う方向ではあるものの、美味しくいただきました。

そんなこんなで…浜松の夜も更けていきます。
c0060076_23471123.jpg

[PR]
by hassy21st | 2014-04-03 23:47 | 鉄ネタ | Comments(0)

こちらも名古屋、日光、仙台、浜松で遊びまわってきた負い目がある分、しっかり働きますが…今月7日までの労働がすべてタダ働き…というのはある意味、やる気やなにか色々なものを失わせる絶妙なスパイスワードですな。
(抑揚のない声で一息に吐き出す)

…とりあえず、無事に帰ってきてますよ…というアピールでした。
[PR]
by hassy21st | 2014-04-01 02:00 | お仕事! | Comments(0)

中部国際空港駐車場でお世話になった「かもめちゃん」 しばらくはこれで行く。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30