今夜も飲んでるかもめさん

c0060076_21224183.jpg

今日は「アナゴ」で飲んでます。
うめぇ~。




アナゴを刺身で食べたのは、今回が初めて。
4人で行ったけど、2人前で十分すぎるほど出てくる。

刺身やお造りなんてのは、だいたいポン酢や醤油なんかで食べるけど、この店は一味違う。
塩でアナゴの刺身を食う。
塩もこだわりがあるらしく、シチリア島で産出される「岩塩」なのだそうだ。

それからメインの「アナゴのしゃぶしゃぶ」
c0060076_025090.jpg

鍋が滾ったら、ネギ、みょうがを刻んだものを入れる。
また滾ったら、アナゴを…身がちょっと丸くなる(反り返る)までしゃぶしゃぶする。
先ほどのネギとあわせてポン酢へ…口へ。
いやはや、口や文章では表すことは不可能だ。

そして鍋が終わったら…これしかないでしょ。
c0060076_014397.jpg

こうして博多の食べ物は心も体も満たしていく。

店データ:
 対馬極上アナゴ刺の店 旬魚季菜 凪
 福岡市中央区舞鶴3丁目1-10セレス赤坂門1F
 092-741-5108
[PR]
by hassy21st | 2008-08-11 21:22 | 日々のつれづれ | Comments(0)

中部国際空港駐車場でお世話になった「かもめちゃん」 しばらくはこれで行く。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31