佐世保バーガー 再び

そろそろ新しいカテゴリーでも増やした方がいいのかな。
そんな「ちょっとお出かけ」です。

朝8時、いつものメンバーで出発。
今回はちょっとドライブって感じで。

自宅前を出発し…



国道3号線を南下し、鳥栖を抜けて国道34号線。
佐賀市、小城市を通過し、武雄市から国道498号線。
伊万里市からは国道204号線で海沿いをひた走り…長崎県入り。

そこは長崎県松浦市。
そして到着、道の駅「松浦 海のふるさと館」
c0060076_17411055.jpg

かなり新しく設定された道の駅なんだけど、なんか…すごくなじむ。
なんていうのかなー すごく癒される空間。
公園としても、かなり広いし…何といっても、物産館の「海の幸」の豊富さ、安さ。
個人評価では…90点以上をマークしてるんじゃないかな。

ちょっとレストランなんかも利用してみたかったけど…買ったちくわを齧りながら出発。
一度伊万里市まで戻って、国見有料道路を使って佐世保入り。
佐世保では…以前食べた「佐世保バーガー」を食べるべく…目的の店を探す。
c0060076_17432588.jpg

佐世保商店街アーケードは日本一長いらしい。
てくてく10分ほど歩くと…あった。
c0060076_17414153.jpg

白十字パーラー「ぽると」
実際に見ていただこう。
c0060076_17415828.jpg

比較対照にかもめの中の人の手を…
c0060076_174288.jpg

って、かもめの中の人の手では…手自体が大きくて比較にならん。
トヨタのCMで見た人もいるかもしれないが、佐世保バーガーは本当に直径30cmくらいのを作る店があります。
この店は直径は15cmくらいかな。もうちょっと大きいかも。
中はパティはもちろん、レタス、ベーコン、一目焼き、トマトなど。
かじりつくと…トマトとレタスが滑って…形を保ったまま食べるのは至難の業。
c0060076_1743024.jpg

それでも完食。ご馳走様。(ソースが大量に余ります)
感想としては、すごくうまいし、おなかにもたまります。
とても満足できると思うんだけどなぁ。ちなみに値段はドリンクセットで650円。単品なら550円。
c0060076_1744162.jpg

ついでに前々から気になっていた「ぽると」も買ってみた。
中はゆず風味?柑橘系の甘い、さわやかな風味がして、外はバターの効いたしっとりクッキーみたいなの。
お土産に最適だな。

んで、フラフラ佐世保の商店街をうろついて…帰りに…池田屋のちゃんぽんを食べようということになりまして…佐賀市まで下道移動(国道35号線→国道34号線)。
そして…正月休み。営業は5日から。

仕方なく、県庁そばから国道34号線へ行こうとしたとき…なにか閃く。

汝、目の前の道で福重を目指せよ(脳に響く声)

うん、たまたま走っていたのが国道264号線。
目の前の34号線から北側は…国道263号線。

レッツ三瀬峠越え!

佐賀大和インターを越えて、三瀬村(現在は佐賀市)へ。
途中「マっちゃん」で羊を観察し、三瀬地鶏焼きを食う。
三瀬トンネルを抜けて、曲渕。鳥飼豆腐店で豆腐を買おうと思ったが…もう作ってなかった。
閉店間際だったのが残念。(鳥飼豆腐店は日の出とともに開店し、日の入りとともに閉店する豆腐屋さん)
国道263号線を下っていると…あらま、鳥飼豆腐店のライバルである「石釜豆腐店」がリニューアルオープンしてる。
…気づくのが遅れたので、素通りした。
野介から国道202号線で福重着。
福重といえば!!そう、大地のうどんDa!!

…正月休みでした。

お気に入りの店二つからフラれたかもめご一行。
仕方ないので…帰っていたのだが…途中、ふと、とある看板に気づく。
「回転寿司 富士丸」
ここの回転寿司、母体が魚屋さんということで、ネタは非常によい。
弟一家がこの近くに住んでいたので、何度か食べに来てるが…結構腹も心も満足するので、寄ってみることに。

…美味しいんだけど、シャリがねー。
なんかいつもと違ったなぁ…。

ちょっと午後から調子が悪かったが…まぁ松浦・佐世保を満喫してきたので◎。
Commented by R at 2007-01-07 21:29 x
ただ今帰省から戻りましたー。
かなーり今更ですが、あけましておめでとうございますです(`・ω・´)
今年もオフとかオフなどでよろしくお願い致します。
by hassy21st | 2007-01-04 14:40 | 日々のつれづれ | Comments(1)

中部国際空港駐車場でお世話になった「かもめちゃん」 しばらくはこれで行く。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30