理振が付いたので…

学校のお仕事。

私は一応「理科」の人なので、理科のお仕事を紹介してみよう。
「理振」って聞いたことあるかな?正式名称は「理科教育振興法」って言うんだけど。地方公共団体又は学校法人が理科、算数及び数学に関する教育のために必要な設備を整備するために必要な経費を国が補助してくれるものらしい。

単純に言うと、公立、私立学校などにある理科教育に関する設備・機器を国が買ってくれるってやつね。
毎年、申請するんだけど…結構当てるのは難しかったりするんだよね。

…という割には、私が申請すると大体当たるね。
特に、国が付けてくれるやつ。今のとこ100%当ててる。
県は…最近ケチ臭いので、まず当たらん。

んで、今年も申請してたら当たったので…ちょっといい顕微鏡を頼んでみた。



個人的に…私は顕微鏡を扱う研究室で大学・院時代の3年間過ごしたので…顕微鏡にはうるさいほうだ。
好きな顕微鏡の特徴を挙げるなら…

1.調整ねじは「粗動ねじ」と「微動ねじ」が付いてて当たり前。
2.対物レンズのリボルバーは、レンズが5本付くタイプ。
3.プレパラート位置調整は、機械式。
4.像がはっきり立体的に見えるので、接眼レンズは双眼式。
5.写真が撮れるように、三眼鏡筒式。

他にも色々とあるが、譲れないラインは上記のとおり。

この辺を探すと…大体実売価格が20万円くらいかな。
国からいくら予算が付いたのかは…事務室が教えてくれなかったから、あとは生徒用の顕微鏡を3台適当に選んで出したよ。<いい加減

んで、来たんだけど…うれしかったから鼻歌交じりに…組み立て~♪

ガーン!!
c0060076_1775851.jpg

折れてる!
c0060076_178233.jpg

折れてるよ!ネジが!!
ということで、別に落っことしたりしたわけでもないのに、最初からネジ折れてたので全部取り替え。
製品検査が甘かったのか、運送途中で何かあったのか知らないけどね。

意外かもしれないけど、業者に文句言って引き取らせ、新しい物に交換させました。
顕微鏡なんて、そんな世界のものなのですよ。
偏光プリズムあたりに何かあったら…どうしようもないものね。
顕微鏡は…しっかりメンテナンスしてやれば、100年とは言わないけど、長~く使えるんだし。

ということで、快適顕微鏡ライフはお預けに。
でも、楽しみだね~。
[PR]
by hassy21st | 2006-12-16 00:00 | お仕事! | Comments(0)

中部国際空港駐車場でお世話になった「かもめちゃん」 しばらくはこれで行く。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31